車選びで失敗しないために!

車選びは一般的に、好きなタイプの車を買ってしまいますが、代替時に大きな差額が出ることが
よくあります。もちろんスタイル、内装、機能性 等 検討して買われていると思いますが・・・
3年~5年後には80万~100万程度の価格の差額 (査定価格) 特に新車又は新車に近い
高年式車より差が大きくなります。

それを左右しているのがオークション価格です。

特に新車では、折角頑張って安く買っても代替時に査定価格が下がっていては意味がありません。
当社では、新車中古車に限らず、代替時の 査定価格(予想) も合わせてアドバイスしています。

又メーカー毎 車種 年式 毎の特徴、壊れやすい所等 メーカーのサービスデータよりお教えして
お探しのお手伝いを致します。
新車は一般的にテストでは 10万キロ走行 とか メーカーテスト済後販売していますが、
市場で使われる状況は さまざまでいろんな現象が出てきます。

メーカーはそのデータを元に1年かけて、改良し2年後のマイナーチェンジで一部外装を変更して登場させています

一部デーラーメカニックの人間は 新車の1年間は買うな!! と言う話が在るほどです。

中古車でも例外ではありません 車としてはマイチェン後 フルチェンジ前が完成度が高いと
いえるでしょう お車の好み等もありますが知っておいて損のない話と思います

menu

オートギャラリーアウトバーンオーナー

街のお店情報byHotPepper

トップへ行く